第13回 北陸道路舗装会議 技術報文集

一般発表
五.環境改善、環境保全に関する舗装技術
(排水性舗装、保水性舗装、遮熱性舗装、自然系舗装、中温化舗装、低騒音舗装、低振動舗装、等)

「A会場(3F 飛翔の間 東)」2日目 6月4日

10:10~11:25(各発表15分)
※「課題:四、番号:④」の後、10分休憩をはさんで発表

課題 番号 報文名 発表者 所属
再生アスファルト混合物に関するフォームドアスファルト技術の効果 清水 泰成 前田道路(株)
技術研究所
多孔性セラミック骨材を用いた保水性インターロッキングブロックの性能 朴 希眞 日本道路(株)
技術研究所
新潟市内における遮熱性舗装の施工事例について 渡辺 光憲 本間道路(株)
技術部
低炭素対応舗装にむけての開発技術試案の検討
―マイクロカプセル化技術によるカメレオン舗装など―
山之口 浩 昭和瀝青工業(株)
技術センター
締固め度が異なる中温化混合物の間接引張試験結果について 川上 篤史 (国研)土木研究所
舗装チーム