本文へスキップ

舗装施工管理技術者資格試験委員会

TEL. 03-3537-3056

〒104-0032 東京都中央区八丁堀2-5-1東京建設会館

技術講習について技術講習について

平成29年度 技術講習について

技術講習会の目的

本制度は舗装工事に携わる技術者の評価を的確に行うことによって、舗装工事の品質の確保を図るために創設されました。本制度では、日進月歩で進展する舗装技術に対応するために、5年ごとに登録更新を行うとともに、「最近の舗装技術の習得と技術の向上」を図ることを目的に、主として登録更新予定者を対象とした技術講習を毎年開催することにしております。
 なお、本講習は、一般社団法人全国土木施工管理技士会連合会で認定された継続学習制度(CPDS)の学習プログラムです。     
1.受講対象者 @登録更新予定者:資格者証の有効期限が2018年
                     (平成30年)3月31日までの方で受講を希望する方
         A再登録申請者:登録更新手続きをしなかったために登録が失効した方
         B新規登録者:合格後未登録のまま、5年以上経過した方
                      (平成24年度以前の合格者)
         C上記以外の方:舗装技術の勉強のため、受講を希望される方
2.講習科目    @舗装事業をめぐる社会・経済情勢と各種制度
         A舗装工事の安全対策  B建設副産物対策  C最近の舗装技術の動向

開催日と会場案内

右上の「技術講習会場の案内」をご覧下さい。

受講料

8,000円(消費税、テキスト代含む)
    

申込み受付期間

平成29年5月9日(火曜日)〜平成28年6月30日(金曜日) 必着
●受講票の発送
 受講票は、技術講習開催の約2週間前に発送します。

キャンセル・受講日変更の受付期間

平成29724日(月曜日)まで 必着

 受講辞退届け  
 受講日変更届け  
 ※辞退届を郵送して下さい。 
  最終受付日(7月24日)を過ぎますとキャンセル出来ませんので、くれぐれも、ご注意下さい。
 


その他

本講習は一般社団法人 全国土木施工管理技士会連合会(以下、JCM)で認定された継続学習制度(CPDS)の学習プログラムで、受講すると5ユニットが取得できます。技術講習申込時に、CPDS登録番号を入力していただくと、当協会より代行申請を行ないます。個人申請が出来ませんのでご注意下さい。
また、CPDS番号をお持ちでない方はJCMへお問い合わせ願います。
JCM電話番号:03-3262-7438 URL http://www.ejcm.or.jp/index.html


   

(一社)日本道路建設業協会
舗装施工管理技術者資格試験委員会

〒104-0032
東京都中央区八丁堀2-5-1東京建設会館3階

TEL 03-6280-5038
FAX 03-6280-5040